実際のホワイトニングの症例です。
上顎だけを先に行って、その後下顎をやります。ホワイトニングの効果を患者様にわかっていただくためです。上下一緒に始めると、かなり白くなっているのに、あんまりかわらない気がしますとおっしゃる方がいます。以前のご自身の歯の色は、忘れてしまわれます。もちろん写真はお撮りしているのですが・・・。ですから、はじめは必ず上下別々に行っていただいてます。
写真は、ホワイトニング前です。

福岡市博多区中洲の歯科医院ノナカデンタルクリニックの院長、野中紀宏です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA