ワイヤー矯正しないで、オールセラミッククラウンやラミネートベニアで歯を被せてしまうのだけが、審美歯科ではありません。
審美歯科でも、ワイヤー矯正やります。審美歯科のための良い方法です。
歯のポジションは、とても大切です。きれいな歯にするためには、歯のポジションを良くすることで、セラミック治療をするときも、全体にバランスが整い、見栄えも良くなります。曲がった前歯やでこぼこの前歯にセラミックを被せても、いい結果にはなりにくいです。

福岡市博多区中洲の歯科医院ノナカデンタルクリニックの院長、野中紀宏です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA